ラグビー部 早稲田大学に勝利(第46回兵庫県フェニックスラグビーフェスティバル)

2018.06.15

ニュース

第46回兵庫県フェニックスラグビーフェスティバル(6月10日、神戸総合運動公園ユニバー記念競技場)の東西大学招待試合で、天理大学ラグビー部は早稲田大学ラグビー部と対戦し、59対14で勝利しました。

試合は、前半9分PR吉田慶規(体育3・天理)がトライ。SO松永拓朗(体育2・大阪産業大学附属)のゴールも成功し天理大学が7点を先制。 16分にWTB久保直人(体育4・天理)がトライを決め12対0と追加点をあげました。その後、32分に早稲田大学に得点を許し12対7となりましたが、 ロスタイムにはLO奥長凌太(地域文化3・桂)がトライ。ゴールも成功し、19対7で折り返しました。

後半に入り2分CTB土橋源之助(地域文化2・光泉)がトライを決め、ゴールも成功し26対7。その後、7分PR小鍜治悠太(スペイン語・ブラジルポルトガル語2・大阪産業大学附属)、17分No.8ファウルア マキシ(日本語4・日本航空高校石川)、24分久保直人がトライを決め、ゴールも成功し47対7とリードを広げました。 しかし、28分早稲田大学にトライを許し47対14となりましたが、38分天理大学が認定トライをとり54対14。後半40分にもトライを決め59対14で天理大学が勝利しました。

ラグビー部は、2018ラグビー スプリングカーニバル IN 奈良(5月27日、天理親里ラグビー場)で、明治大学に勝利しており、関東の強豪校に続けて勝利をおさめました。

instagram

クイックアクセスQuick Access