体育学部 石村広明助教 第5回アジアスポーツ人類学会で奨励賞を受賞

2018.08.27

ニュース

2018年8月10日~12日、日本体育大学にて開催された「5th Annual Conference of the Asian Society of Sport Anthropology(第5回アジアスポーツ人類学会)」で、体育学部の石村広明助教が奨励賞(Appreciatoin award)を受賞しました。

向かって左から 寒川恒夫会長、石村広明助教

2年に一度開催されている本学会には、韓国、中国、台湾、日本からの研究者が集い研究の成果を発表する国際的な学会です。今回、石村助教は”Summer High School Baseball Seen from Theme Songs”と題する口頭発表を行いました。発表では、夏の高校野球を表象するイメージソングの歌詞を分析。その結果からイメージソングが人々に対して夏の甲子園をどのような存在として表現し、伝えられているかを明らかにしました。また、イメージソングは既存の高校野球のイメージを更に強化する形で発信されていることも示しました。

石村助教は本学体育学部卒業、同大学院体育学研究科修了、本年4月より天理大学体育学部 助教。

アジアスポーツ人類学会の寒川恒夫会長より表彰されました。

関連リンク

体育学部
石村広明助教

instagram

クイックアクセスQuick Access