天理大学難波オフィスで、企業の人事担当者を招いて就職相談会を開催

2018.12.18

ニュース

12月10日、天理大学難波オフィスで企業の人事担当者をお招きして、天理大学キャリア支援課主催の就職相談会を開催し、5名の3年生が参加しました。

相談会では、最初に企業の人事担当者5名の方から、参加学生に対し、自己紹介と会社説明がありました。次に、学生が人事担当者の方にマンツーマンで自己紹介をし、それを聞いた人事担当者がその学生のことを全員に紹介する他己紹介をおこないました。

当初、緊張している様子の学生でしたが、自己紹介や他己紹介で緊張がほぐれ、続いておこなわれたパネルディスカッションでは、「朝は何時に起きますか?」という素朴な質問や「就職活動で一番大変だったことは?」、「今の会社を選んだ理由は?」、「働いていてやりがいを感じる瞬間は?」など、就職活動や働き方のことなどを積極的に人事担当者に尋ねました。これらの質問に対し、人事担当者は自分の経験を踏まえながら、丁寧に回答していました。

今回の相談会は、本格的に就職活動を始める前の学生が対象のため、学生が気楽に話せるように学生と年齢の近い若手の人事担当者をお招きし、茶菓子をいただきながら少人数ならではのアットホームな形式でおこないました。参加した山﨑愛(英米語3・天理教校学園)さんは「社会人の方が部活の先輩のような雰囲気でとても話しやすかったので、たくさん話すことができて知らなかったことを知ることができました。また、意外と社会人って楽しそうだと社会人のイメージが変わり、就活も悪くないと思えました」と感想を述べました。また、人事担当者の方は「就活は1人でするものではありません。周りを頼って楽しんで活動してください」と学生たちにメッセージを送りました。

天理大学難波オフィス担当の佐藤真一(広報・社会連携課)氏は「難波オフィスは近鉄大阪難波駅から直結のビル内にあるため交通の便も良く、学生たちには証明書の発行や就職相談など、大阪での就職活動の拠点として、どんどん気軽に活用してもらいたい」と語りました。


ご協力いただいた企業

株式会社日伝
株式会社ジーシー
株式会社レリアン

instagram

クイックアクセスQuick Access