想いを踊りに昇華し、<br>観る人に力を。

THE STORIES #020

想いを踊りに昇華し、
観る人に力を。

体育学部 体育学科

鈴木 紗世さん

「自分のなかにある考えがカタチになる、瞬間。その喜びは他に変えがたいものです」

創作ダンス部に所属する、体育学部の鈴木さん。

ダンスに打ち込む彼女の原動力は、自由な発想に協力してくれる仲間やコーチの存在。「自由に作品を創り、躍ってほしい」という周囲の“想い”を日々感じるのだと、彼女は語ります。

「自分の意見を主張しがちだった私ですが、作品作りを通じ、人それぞれの持つ意見に耳を傾け、取り入れるようになりました。

日常生活でも活かすことができるようになったと思います」

創作ダンスを通じ、日々自身の変化と成長を感じている鈴木さん。彼女のモットーは、「行動すること」。

部活動の仲間やコーチとの交流を通じ、「相手の話をよく聞いて、しっかり把握する力を伸ばし、集団のなかで周りを支えられる、謙虚なひとになりたい」

「相手の良さや魅力を認め、素直に他人から学ぶ気持ちこそが、自分を豊かにする近道だと思います」

想いを踊りに昇華し、観る人に力を。

信念をステップに込めて、今日も仲間と共に、ダンスに、自分自身に向き合います。

想いを踊りに昇華し、観る人に力を。 ・ 「自分のなかにある考えがカタチになる、瞬間。その喜びは他に変えがたいものです」 ・ 創作ダンス部に所属する、体育学部の鈴木さん。 ・ ダンスに打ち込む彼女の原動力は、自由な発想に協力してくれる仲間やコーチの存在。「自由に作品を創り、躍ってほしい」という周囲の“想い”を日々感じるのだと、彼女は語ります。 ・ 「自分の意見を主張しがちだった私ですが、作品作りを通じ、人それぞれの持つ意見に耳を傾け、取り入れるようになりました。日常生活でも活かすことができるようになったと思います」 ・ 創作ダンスを通じ、日々自身の変化と成長を感じている鈴木さん。彼女のモットーは、「行動すること」。 ・ 部活動の仲間やコーチとの交流を通じ、「相手の話をよく聞いて、しっかり把握する力を伸ばし、集団のなかで周りを支えられる、謙虚なひとになりたい」 ・ 「相手の良さや魅力を認め、素直に他人から学ぶ気持ちこそが、自分を豊かにする近道だと思います」 ・ 想いを踊りに昇華し、観る人に力を。 ・ 信念をステップに込めて、今日も仲間と共に、ダンスに、自分自身に向き合います。 #天理大学 #自分を超えて未来を拓く #天理大学 #クラブ #創作ダンス部 #素直に学ぶ気持ち #STORIES #仲間 #コーチ #個性を磨く #創作ダンス #天理スポーツ #独りじゃない #自由な発想

天理大学さん(@tenri_university)がシェアした投稿 -

instagram

クイックアクセスQuick Access