7月14日オープンキャンパスを開催しました。

2019.07.17

ニュース

7月14日(日)、天理大学のオープンキャンパスが、杣之内キャンパスと体育学部キャンパスで開催され、高校生や保護者など、約500人が参加しました。
午前10時から始まったオープンキャンパスでは、冒頭、永尾教昭学長が「天理大学の今とこれから」と題したプレゼンテーションを行い、天理大学の成り立ちや、学びの内容、学生の活動、施設の紹介を分かりやすく伝えました。

その後、行われた学科専攻別のイベント「ミニ講義」では、教員によるレクチャーが行われ、「個別相談」では、教職員に加えて、現役の天理大学生もスタッフとして対応し、各所で和やかな雰囲気の中、参加者に天理大学の魅力が伝えられました。

「各種相談コーナー」では、オープンキャンパスのキャッチコピー「きてみてんり」にふさわしく、おもてなしの心で接するスタッフに、保護者も熱心に相談するなど盛況となりました。

この他にも、「学生によるキャンパスツアー」、「個別相談・学生生活相談、入試ガイダンス」(体育学科)、「キャンパスランチ」、「クラブ見学」などのプログラムが行われました。

また、天理大学公式インスタグラムのハッシュタグキャンペーンが行われ、永尾学長と記念撮影する保護者や、大学生と一緒に写真を撮る高校生の姿がキャンパス内の各所で見られました。

なお、次回のオープンキャンパスは、8月10日(土)に開催する予定です。

instagram

クイックアクセスQuick Access