オンライン授業について

2020.05.11

ニュース重要なお知らせ

春学期(5月7日~7月31日)は、オンラインで授業を実施します。ただし、感染状況が改善された場合は、通常授業に切り替えます。通常授業を開始する場合は、およそ2週間前をめどに連絡します。


1.オンライン授業とは

大学に登学せず、自宅において、スマートフォン(或いはPC、タブレット)を利用して受講する授業です。
Campus Square にアクセスし、教員から提示された課題を提出することによって授業の出席となります。

オンライン授業には、2つの形態があります。

①オンデマンド型 = 課題を確認して、自分の好きな時間に自宅で学習する
②リアルタイム型 = 履修登録した授業時間に自宅でWeb授業等に参加する

どちらの形態で実施されるかは、授業(教員)によって異なります。


2.オンライン授業の受講方法

(Ⅰ)1回目の授業:5月7日~13日

 

1回目の授業は、時間割に関係なく5月7日から全ての授業について、授業の形態やスケジュールを Campus square で確認することができます。

5月7日~13日の間に、必ずCampus Square にログインして、授業の概要を確認してください。
ただし、この期間はサーバーへの負荷を減らすため、Campus Square へアクセスできる時間帯を学年毎に区切ります。自分が該当する時間帯を守ってアクセスしてください。

〈Campus Square にアクセスできる時間帯〉

1年次生: 9時~10時、13時~14時、17時~18時
2年次生:10時~11時、14時~15時、18時~19時
3年次生:11時~12時、15時~16時、19時~20時
4年次生:12時~13時、16時~17時、20時~21時

※スマートフォンやタブレットでCampus Square へログインすると、端末とブラウザの組み合わせによっては、うまく作動しない場合があります。その場合は、他のブラウザでお試しください。iOS端末やiPadOS端末では、Safariとの相性が比較的良いようです。
※情報を確認し、ファイルをダウンロード、もしくはアップロードしたら、サーバーへの負荷軽減のため、できるだけ短時間でログアウトしてください。

(Ⅱ)2回目以降の授業:5月14日~

 

1回目の授業の指示に従って授業を受けてください。
オンデマンド型の授業の場合、Campus Square へのログインは、授業日以降ならいつでも可能です。 多くの学生が一度にログインすると、サーバーに負荷がかかります。分散したアクセスに協力してください。ただし、課題提出日には遅れないように注意しましょう。
リアルタイム型の授業の場合は、指定の時間までに参加してください。

※スマートフォンやタブレットでCampus Square へログインすると、端末とブラウザの組み合わせによっては、うまく作動しない場合があります。その場合は、他のブラウザでお試しください。iOS端末やiPadOS端末では、Safariとの相性が比較的良いようです。
※情報を確認し、ファイルをダウンロード、もしくはアップロードしたら、サーバーへの負荷軽減のため、できるだけ短時間でログアウトしてください。


3.授業の出席回数について

春学期は、12週にわたって実施されます。
出席回数は、課題の提出やWeb授業への参加によってカウントされます。


4.オンライン授業期間における公欠の取扱について

「公欠に関する規程」第2条(適用事由)について、時限的特例措置として以下のように対応します。

 

公欠に関する規程 PDFファイル

 

〈申請〉
(1)の忌引きについては「会葬礼状」等で故人の氏名や告別式日(死亡日)が記されているものを、(7)の「学校において予防すべき感染症」に罹患した場合には「医師の診断書」を写真に撮って、Active! mail から学生支援課にメール送信してください。

〈処理〉
「公欠願」用紙の提出は必要ありません。学生支援課から授業担当者へ公欠の連絡をします。

※「公欠に関する規程」は上記ファイル、またはBIND.note のリンク集[8.諸規定等]及び『キャンパスライフ』、『学生手帳』を参照してください。

天理大学 学生支援課(平日8:50~17:20)
電話:0743-63-8148 E-mail:gakusei※sta.tenri-u.ac.jp(※は@に置換してください)


5.教科書の販売について

4月27日から、2020年度春学期の教科書販売をWeb でおこなっております。
購入方法については、以下のHPをご確認ください。

 

教科書販売のご案内


6.オンライン授業に関わってのお願い

オンライン授業については、スマートフォンで対応できるようにします。
データ通信量制限を気にせずインターネットを利用できる環境をつくるように各自対応してください。

これから、ICT(Information and Communication Technology : 情報通信技術)は、ますます進歩、普及していきます。これを機に、卒業後につながる学習促進のために、パソコンの入手についても考えてください。

※通信3キャリアは、25歳以下に限定して、5月31日までデータ通信量を無償化しています。手続きをして利用してください。

NTTドコモ
au
ソフトバンク

本件に関する問い合わせ先

天理大学オンライン授業学生サポートチーム
E-mail:st-suprt※sta.tenri-u.ac.jp(※は@に置換してください)

instagram

クイックアクセスQuick Access