どんな状況でも挑戦し、<br>学ぶ姿勢を忘れない。

THE STORIES #009

どんな状況でも挑戦し、
学ぶ姿勢を忘れない。

国際学部 外国語学科

比見 太洋さん

「留学先のコロンビアに行く途中、メキシコで、飛行機の乗り継ぎに失敗して。誰も知らない空港で、一人きりになったんです」

旅と人生にトラブルはつきもの。彼の場合、試練は最初からやってきました。

「これから留学が始まる!と意気揚々としていた直後に起きた出来事だったので、怖かった。

でも、それでスイッチが入って、気持ちを引き締めることができました。困難にぶつかったとき、自分で解決する力がついたような気がします。

その経験は、後の留学生活にも強く影響したと思うんです」

もともと、留学することを目標に、大学に進学したという比見さん。

彼は留学を通じて、どんな成長と変化を感じたのでしょうか。

「今までは、日本文化のなかだけで生きていましたが、外に出ることで自分の考えの狭さや偏りを痛感しました。

素直な心で物事を受け止め、日本とは違う環境で遭遇するすべてのものに対し、疑問を持ちながら生活することで、多くのことが学べたと思います」

幅広い視野で物事を判断し、自分の道を見つけることの大切さを学んだ比見さん。夢は、天理教の海外布教師になり、日本語学校をつくることだと言います。

「留学で身についた語学力はもちろん、どんな状況でも学ぶ姿勢で挑戦することを忘れず、残りの大学生活を送りたいと思います」

どんな状況でも挑戦し、学ぶ姿勢を忘れない。 ・ 「留学先のコロンビアに行く途中、メキシコで、飛行機の乗り継ぎに失敗して。誰も知らない空港で、一人きりになったんです」 ・ 旅と人生にトラブルはつきもの。彼の場合、試練は最初からやってきました。 ・ 「これから留学が始まる!と意気揚々としていた直後に起きた出来事だったので、怖かった。でも、それでスイッチが入って、気持ちを引き締めることができました。困難にぶつかったとき、自分で解決する力がついたような気がします。その経験は、後の留学生活にも強く影響したと思うんです」 ・ もともと、留学することを目標に、大学に進学したという比見さん。 ・ 彼は留学を通じて、どんな成長と変化を感じたのでしょうか。 ・ 「今までは、日本文化のなかだけで生きていましたが、外に出ることで自分の考えの狭さや偏りを痛感しました。素直な心で物事を受け止め、日本とは違う環境で遭遇するすべてのものに対し、疑問を持ちながら生活することで、多くのことが学べたと思います」 ・ 幅広い視野で物事を判断し、自分の道を見つけることの大切さを学んだ比見さん。夢は、天理教の海外布教師になり、日本語学校をつくることだと言います。 ・ 「留学で身についた語学力はもちろん、どんな状況でも学ぶ姿勢で挑戦することを忘れず、残りの大学生活を送りたいと思います」 ・ #コロンビア#世界へ飛び出す#国際体験#国際学部外国語学科スペイン語ブラジルポルトガル語専攻#挑戦心を大切に#留学

天理大学さん(@tenri_university)がシェアした投稿 -

instagram

クイックアクセスQuick Access